« 10月 2018 »
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

CA - Los Angeles, Los Angeles International Airport

Overcast
  • Overcast
  • Temperature: 19 °C
Reported on:
月, 2018-10-22 01:53

記事配信

コンテンツ配信

quilt-others

復帰しよう : コメント +  

2015-05-12
America/Los Angeles



キルティングをお願いしに、
いつものショップに持って行きました。
しかし!! なくなってた!!! ( ̄ロ ̄||| ガーン…

キルトショップとは言うものの、
工場?作業場?と言った方がいいような店内でしたが、
キルティング cost がどこよりも安かったので、いつもお願いしていました。
でも行くたびに、次の時まであるかな?って不安は拭えなかったのですが、
その不安はやはり的中。 残念。 (>_<)

キルティングをお願いした、2010 年の作品。
キルティングをお願いした、2010 年の作品。


裏。 いい仕事をしてくれていたのに…。
裏。 いい仕事をしてくれていたのに…。




なので、いつもの お気に入りキルトショップ に お願いしました。
高くつくけど、仕方がありません。

最初、受け取りは 6 月半ばと言われたのですが、
事情を話すと なんとか都合を付けてくれ、
日本に行く前日の受け取りが 可能になりました ♪
言ってみるもんですね。 (*^-^*)

ここのお店に来ると 毎回手ぶらじゃ帰れず、
今日も、かわいい刺繍のパターン を 買ってきました。
日本滞在中のプロジェクトにする予定です♪





それから、入り口に置いてあった キルトショーの案内ハガキをもらってきました。
地元ギルドのキルトショーが、9 月にあります。
L.A. に引っ越してすぐに、このギルドメンバーになりました。
しかし、知り合いもなくいきなり飛び込んじゃったので 友達も出来ず、
加えて、毎月のギルドミーティングが夜なので つい億劫になり、
徐々に幽霊メンバーと化し、1 年で消えました。 (^^;

でも、近々 復帰しようと思います。
ギルドに属してないと、なかなか情報も入ってきません。
個人宅で キルティングサービスをしてくれるキルターがいるので、
(もちろん大きな家の持ち主ですがね。 ショップにお願いするより 安いはず。)
そういう情報も、ギルドに属せば 見つかるはず。
勇気ボタン* を押して、近いうち必ず復帰しよう!!



勇気ボタン* : 100% 英語の、90% 以上白人の、
away 感を感じずにはいられない世界に飛び込む際に使う、
私の心に内蔵されたボタン。
最近、老朽化が目立つ。 ( ̄ー ̄|||)


もう 3 月!? : コメント +  

2015-03-04
America/Los Angeles



早くも 3月になってしまいました。
2月中に終わらせる予定だったサンプラーが、今だ完成していません。 (-_-;)

ここのところ テニスの試合が週 2~3日入っており、
キルトがすっかりおろそかになっています。

試合はたいてい 午前中で終わりますが、
帰宅し 家事を済ませて シャワーをし、
勝ったときは ビールで一人祝杯を挙げ… 、( 負けても飲みますが。)
なんてしてるうちに、気付くともう夕方。
さて針を持とうか、なんて気持ちには なかなかならなくて。 (^^;)

本当なら、リビングのキルトラックには、サンプラーキルトを飾る予定でした。
しかしそれがまだない今、昔作ったキルトを飾っています。
折りジワも付いてしまい、そろそろソファーカバーにでもしようと思っているキルト。
でも、飾れるような春らしいキルトが これしかなくて…。





SFO にいた頃 通っていた、月曜クラスの 夏学期のプロジェクト。
大柄のプリント地を使い、9-patch と組み合わせるものでした。
アーミッシュ村の 風景布地を持っていたので、それを使いました。
レイアウトには悩まされましたが、とても楽しかったのを覚えています。







*** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ ***



☆ 今日の トト ☆

今日も試合でしたが、頑張ってサンプラーを進めました。
もちろん、その横にはトトがいます。
ビールも効いている上に この寝顔 ♡
顔をうずめて、ママちゃんも一緒に お昼寝したい…。 (~O~)(-.-)(_ _)zzz...






Scrap quilt その1 - お裁縫箱の中敷き : コメント +  

2015-01-07
America/Los Angeles



先週末 garden shop に行った際、
可愛い木箱を 見つけました。

小さな鉢植えを 2、3 個並べて 飾るためのものなんだろうけど、
大きさといい 軽さといい、お裁縫箱にぴったり!
何より この素朴な感じがアンティークっぽくて、思わず買ってしまいました。



1 インチのスクラップで、この中敷きを作っていたんです。



トトがウロウロするので ふた付きのピンクッションを考えていたところ、
フランス土産でもらった かわいいキャラメルの空き箱に、
ヘキサゴンで作ったピンクッションが ぴったり収まりました。
この木箱、さっそくお裁縫箱として 始動です。





そして始めたキルトワークは、UFO list のトップ 1である サンプラーのキルティング。
2月中には 仕上げたいところ。
頑張ります!





*** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ ***



☆ 今日のトト ☆

ミシン台が トト専用の展望台となっていますが、
ミシンを出してもこの通り。



狭いすきまの方が返って落ち着くのか、
すっかり定着してしまいました。
正直ジャマですが、仕方がない。 (-_-;)


課題の1つ : コメント +  

2015-01-04
America/Los Angeles



去年のキルト留学後は 一気に気が抜け、
かなりスローダウンしてしまいましたが、
今年の抱負の1つはやはり、キルトを充実させること。
さらに、課題を掲げました。



1. UFO* list を作り、今年中に 3つは仕上げる!

Un-Finished Object ( 未完成の物 ) の略で、
アメリカのキルターたちは皆、UFO と呼んでいます。
Unidentified Flying Object ( 未確認飛行物体 ) ではありません。(^.^)
でもきっと、それにかけて作られた キルト用語なんでしょうね。

2. Scrap quilt で、端切れを減らす!

どうしても キルトは端切れが出ます。
箱いっぱいに 溜まってしまった端切れの布たちを、使ってあげないとね。

3. お教室を開く!

そのために留学したのに、結局去年は 踏み出せませんでした。
チャレンジの年にしたい! 足踏みは もう終わりにしようと思います。



あげたらキリがありませんが、まずはこれらが課題の Top 3。
ようやくミシンを出し、今日、No.2 を始めました。





色別に分けてあり、大好きな 30’s は また別の Ziploc に入れてあります。
その中に 2 色使いのブロックがあり、
それらを繋げてみました。





1インチという 小さなブロックですが、
お裁縫箱にしたい 小箱の中敷きにはいいサイズ。
さくっと仕上げてしまおう ♡ (*^-^*)


2015 年 キルト初め 2  

2015-01-03
America/Los Angeles



残念なことに、
お気に入りの1つだったキルトショップが 閉店することになり、
40% off SALE の知らせを受けて 行ってみたのですが…。



まさかの長蛇の列! (〇o〇;)
入場制限しているキルトショップを 初めて見ました。
並んだところで 1時間は待ちそうで、
入れた頃には 残り物の布しかないだろうと、諦めました。

最近布も高くなったので、40% off は大きかったのに…。
恐るべし、アメリカのおばちゃんキルターたち。 
私も含まれるんだろうけれど…。 (^^;

ランチをして おとなく帰宅し、
目の前のキルト仕事を片づけることにしました。

早く針を持ちたいところですが、
お向かいさん Eのキルトデザインを終わらせないことには、先に進めない。

苦手な製図書き。 (-_-;)
でも今年のテーマは 『 Challenge 』 としたので、
何事も チャレンジで取り組みますから!



*** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ ***



☆ 今日のトト ☆

キルト部屋に籠ると、必ず一緒に付いて来るトト ♡
そして、いつもの定位置で お昼寝です。





この寝顔に癒されて、キルトもはかどります ♪
でもね、この定位置、実はミシン台。
ここのところ ずっとしまいっぱなしだから、
トトのお昼寝台になってしまいました。

どうしよう。 ( ▽|||)
早く ミシンを出さなくちゃ。


嬉しいギフト : コメント +  

2014-12-17
America/Los Angeles



Ybちゃんに送った クリスマスツリーのキルト。
「 飾ったよ~! 」 と、写真が送られてきました。



私と同じ キルトラック まで注文してくれて、
こんなステキに飾ってくれるなんて とても感激しています ♡

先日作った ストッキングも一緒に飾られ、
温かなクリスマス色の、Ybちゃんちの family living が 目に浮かぶよう。

ママお手製のストッキングと ツリーのキルトが、
Ybちゃん一家のクリスマスを 一層盛り上げてくれますように ♡ (*^^*)



この写真で感激していたところに、
さらなる嬉しいギフトが送られてきました。


大好きな Fire King の Mixing Bowl と、
30’s の布と、Ybちゃん地元の おいしいコーヒー! (≧∇≦)
それに 心のこもったカードが添えられて ♡
全てが私のツボで、涙が出そうでした。 (;∇;)

Ybちゃん、嬉しいギフトを どうもありがとう!!!

30's のニャンコ柄の布で、何を作ろうかな~ ♡




ヨーヨーのツリー 2  

2014-12-07
America/Los Angeles



ヨーヨーのツリーが 完成しました。



結局 ヨーヨーは 50 個では足りず、60 個 作りました。 (;´・`)>
でも、その後の作業が 楽しかったです ♪
発泡スチロール製のツリーの型に、
赤い headの待ち針で プスプスと刺して止めていっただけ。
さっそく、キルトラックに飾りました。



さて。 
一段落ついたところで、引っ越し準備に取り掛からなくちゃ。
早く片付けて、次のプロジェクトに進みたい ♡


秋ですね~、 2014 : コメント +  

2014-09-24
America/Los Angeles



猛暑も落ち着き、ようやく秋らしくなったこの頃です。
とは言え、日中はまだ30度近くになったりもしますが、
朝夕はひんやりするほど。
スーパーの店頭にも かぼちゃがゴロゴロ並ぶ季節になりました。
今年の我が家も、またかぼちゃ三兄弟が登場です。





キルトも Halloween 仕様に 模様替えしました。
「 来年こそは新作を! 」 と心に掲げるものの、
実行できずに毎年同じ。 (^^;
来年こそ、ほんとに!





唯一、今年から飾ったものがありました。
学校課題だった スカラップキルトのテーブルセンターと、
数日前に遊びで作ってみた かぼちゃ。



一番好きな季節を 楽しみたいと思います ♡



そして庭にも、のどかな秋の気配。 (^-^)
このお方も、のんびりまったり 季節の変わり目を満喫中です。




久しぶりにキルトショップへ ♡ : コメント +  

2014-08-06
America/Los Angeles



サンフランシスコ行きを来週に控え、
キルト仲間たちに fortune cookie のピンクッションを作っています。
中身の詰め物がなくなってしまったので、キルトショップに買いに行きました。

まずは近所のいつものショップへ。 でも、品切れでした。
実はこのショップ、最近行くたびに品数が減っていき、
どんどん残念な感じになっていっているのです。
以前は奥の部屋で 賑やかにレッスンが行われていたのに、
最近はがらーんとしたまま。 お客さんもいないのよね。
そのうち閉店しちゃうかしら…。 (ノ_・、)

こじんまりしててセンスも良くて、
何より我が家から10分もかからず行けるので すごく気に入ってたんだけど、
こんな品揃えじゃ…と、正直思ってしまいました。

そうとなると、フリーウェイに乗って20分のところにあるショップに行くしかありません。
でも欲しいものが必ず見つかるお店です。
布も豊富にあるので、余計な買い物までしてしまうのが難ですがね。 (^^;)
案の定、また布を買ってしまった…。
嬉しいことに、ポイントがたまって、$25 分のお買いもの券をもらいました ♪



もちろん ピンクッションの詰め物も、ここで get。
ピンクッションの中身は綿が一般的なんでしょうけど、
アメリカでは、粉々にしたクルミの殻を入れたものをよく見かけます。
程よい油分が 針の錆を防ぐんだそうです。



そして、fortune cookie pincushion が完成~! \(^O^)/
quilting bee 仲間の15人分を作りました。
15個とはいえ、簡単だからすぐ出来ちゃった ♪
これを中華風のギフト box に入れて、サンフランに持っていきます。
ウケてくれるといいな。




再び、東京ドームへ : コメント +  

2014-01-29
America/Los Angeles



東京国際キルトフェスティバル最終日の今日、再び一人で行ってきました。
踏切事故により、朝から東上線不通で出ばなをくじかれましたが、
運転が再開された11時過ぎから、めげずに出かけました。

さすが最終日とあって、会場内はガラガラ。
「チャンス!」と写真を撮りまくるつもりが、大失態!
カメラを忘れてしまったのです。 ( ̄ロ ̄|||
しかたなく目を皿のようにして、心のカメラに収めてきました。

あとはお買いもの。
押すな押すなのバーゲン状態の週末から一転して、
ゆっくりと楽しむことが出来ました。
その甲斐あって?、たくさん買っちゃった♡





日本のキルト留学を通して、
アメリカのキルトにはないもの、自分の経験にはなかったものが見えてきました。
で今、興味を持っているのが色使い。
『ジャパニーズ トープ』という言葉があるほど、日本独特の色使いに。

『トープ( Taupe )』とは、茶色がかった灰色、smokyな色。
その色が巧みに使われ、落ち着いた品のある作品が多い日本のキルト。
これは、日本人の感性から生まれる色合いじゃないかと思います。

長くアメリカに住んでても、日本人の根っこの部分は変わらない私。
今更ながら出会った ジャパニーズ トープという色を、勉強したいと思いました。

まずは真似ることから。
トープカラーの第一人者でおられる斉藤謡子先生の本を買って、
作ってみることから始めようと思います。

但し!!!
学校を無事に卒業してからね。 (;_+) それまでガマン。





《 覚書 》

- 「学ぶ」とは「まねる」こと -
始まりは「まね」でも、続けていれば自分のスタイルになる。

by  『坐禅のすすめ』 平井正修